スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタインデー

バレンタインも終わり、いよいよ3月が目前に迫ってまいりました。
いやー、月日の経つのは早いですねえ。
あっという間に一ヶ月が終わってしまって、もーオバサンいやんなっちゃう。(←ぶりっこ)

バレンタイン関連の小話なんかも頭の中では転がしていたのですが、なんだか書く機会がないままに過ぎてしまいました。
あはははは。(^▽^;)
あまりにも長い間書いていないので、その辺の機能が錆びついてしまっているのかも……。
もしくは、毎日通勤時間に読書しているので、そういう欲求が薄れてしまっているのかも?
うーん……。
……もう少し温かい目で見守っていてください。m(__)m (←結局それかい!)

バレンタインは皆さんどうでしたか?
私はン十年ぶりにチョコレートを買いましたよ!
職場の男性社員にあげる義理チョコです。
パート三人で話し合った結果、私に購入の指令が下ったのです。(笑)
近場のお店で済ませましたが(一応百貨店です)、いやー、やはりすごいですねえ、バレンタイン。
あまりにもたくさんのお店が出ていて目移りしてしまいましたわ。
ゴディバもあったけど、義理チョコの金額ではなく断念。
で、無難にモロゾフにしました。
冒険してみたい気もしましたが、自分が食べるわけではないためやめました。

ちなみに夫の方は、最近甘党に磨きがかかってきたので「チョコ欲しい?」と訊いたら「チョコは別に……」という答えだったので、普通に晩ご飯のメニューを好きなものにしてあげました。
なのに結局、仕事が忙しくて帰って来れず……。
無駄なことになりました。
ま、よくあることなので諦めてますが。

次はホワイトデーか。
バレンタインの話を何も書いてないので、ネタがないなあ……。
と言い訳して終わりにします。(笑)
スポンサーサイト

インフルエンザ

今年は猛威を振るっているようですね、インフルエンザ。
ノロに加えての大流行ということで、今シーズンは危険がいっぱい。
皆様、どうぞお気をつけて。

そして、流行に敏感な我が家では!
なんとなんと、普段寝込まない夫がインフルエンザに罹りました~。(笑)
私と娘は毎年予防接種を受けているのですが、夫は「そんなんかからへんし」と言って受けたことがなく。
今年はそんな奴めを懲らしめるかのように、強力なウイルスが出回っているようです。
そんな強力なウイルスですので、予防接種を受けている私たちもちょっと風邪症状が……。
恐ろしや。

実は今日から広島に旅行に行く予定だったのですが、そんなわけで流れてしまいました。
直前だったのでホテルのキャンセル料が1万円強!
それだけあったら美味しいものを食べにいけたよ~と嘆いても詮無く。
仕方がないので、休む予定だった仕事に行って、多少なりとも稼いできたいと思います。(笑)

しかし、夫が家にいるといろいろと大変ですねぇ。
定年退職後はどうしようかとちょっぴりオソロシクなってしまいました。(笑)
とにかく一日中テレビを見ている。(他にすることがないということもあるのでしょうが)
一日三食、きっちりご飯を要求される。
それと、一番の困りごとは!
すぐに電灯をつけたがるということです。

普段はベランダからの日光で生活できているのにもかかわらず、テレビに光が映ってまぶしいからとカーテンを閉めてまでつけるんです。
朝も、起きてすぐは暗いからつけますが、6時半~7時くらいになったらある程度明るくなるので電気を消してカーテンを開けるんです。でもそんなこともお構いなし。
ここ数日は寒さが緩んでいたので暖房費があまりかかっていないだろうという意識もあって、多少のことには目をつぶっていますが……。
妻がせっせと節電に励んでいるのに台無しです。
男って……と冷たい目で見てしまうのも仕方がないと思いません?

明日からようやく出勤する予定なので、今日までの我慢、我慢と自分に言い聞かせて黙っています。
でも定年後、家にいる時間が激増するようなら教育しなければ!
今は、言ってもどうせすぐに忘れてしまうので無駄。(笑)

という愚痴をここで吐き出して、午後からの仕事に備えます。
インフルエンザの話題かと思いきや、単なる愚痴。
読んでくださってありがとうございました~。(笑)

プロフィール

みつき

Author:みつき
京都府在住の主婦です。
サラリーマンの夫と社会人の娘の三人暮らし。
趣味でロマンス小説を書いています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © みつき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。