スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔術はささやく

魔術はささやく魔術はささやく

宮部 みゆき



通勤時間を利用して、義姉にもらった本をちまちまと読んでいます。

義姉はどうやら宮部みゆきさんのファンのようで、もらった本の半分くらいが宮部作品でした。

「理由」(←義姉お勧め)「レベル7」と読み進めてきて、三冊目がこの「魔術はささやく」だったのですが。

私はこの本が一番面白かった! いや、良かった!

この方の作品って、途中までは普通(いや、もちろん先の見えないハラハラドキドキ感は突出してると思いますが)なんですが、それ以上に最後が凄いんですよね。取りこぼしがないとか、そんなレベルの話ではなく。読者の予想を超えて、更に一歩踏み込んだドラマを見せてくださるんですもの。

何にせよ、単なるサスペンスでは終わらない、濃厚な人間ドラマが魅力です。

ラスト、事件が解決してからの諸々に涙があふれました。感動……。



以前、「パーフェクト・ブルー」を推してくださった方へ。

義姉にもらったものの中に、その本は入っていなかったのです。

でも、まだ「あげる予定の本第二弾」があると義姉に言われてますので(笑)、その中には入ってるかも。

楽しみです♪

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://mromance.blog.fc2.com/tb.php/186-538051fc
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

みつき

Author:みつき
京都府在住の主婦です。
サラリーマンの夫と社会人の娘の三人暮らし。
趣味でロマンス小説を書いています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © みつき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。