スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございます

感想をくださった皆さん、ありがとうございます。
遅くなりましたが、レスをさせていただきます。(^^)


いいですね~♪美形に追い掛けられるなんて♪でも冷たい人も好きw 木之原先輩も参戦して欲しい!続き待ってます♪

Nさん、楽しい感想をありがとうございました。(^^)
しかし、冷たい人が好き?
……もしやMですか。(笑)

木之原は……そうですねぇ、参戦するんでしょうねぇ。
あれはあれで鈴子のことを大事にしている模様ですし。
もし続きを書くことがあれば、次は木之原編になると思います。
……書ければ、の話ですが。(^▽^;)
うふふ。(←笑ってごまかす)



ますます、ツボです!
何て素敵なんでしょう、小埜寺サン。何かもう、さん付けで呼びたい気分です(笑)

でも、自分が短所だと思っている所を、好きになってくれる人って理想ですよね。
何ていうか、自分の存在を認められた気がして、安心します。
Sさん!
最後までお付き合いくださって、ありがとうございました!

えー、ツボでしたか。
それはストーリーが? それとも小埜寺が?(笑)

短所を好きになってくれる人って、確かに安心しますよね。
最初は疑心暗鬼になるでしょうが。
私にもいつかそんな人が……。(←既婚者の台詞ではない・笑)


殿方は追いかけてナンボ!淑女は追われてナンボ!
やっぱりこうでなくては。

完結おめでとうございます。パチパチパチ!

先を想像して、なんとなく微笑んでしまいます。
時を少しずつ重ねていくことで深みも生まれて、とても素敵なカップルになるんじゃないかなー。
もちろん小埜寺君が鈴子ちゃん溺愛で。

続きはミニミニシアターで、デスよね?(←強要)
Cさんも、最後まで伴走をありがとうございました~♪
おかげさまで完結させることが出来ました。(^^)
楽しいご祝辞をありがとうございます。

小埜寺は溺愛しそうですよね。
ていうか、私の書く男性って大概そうか。あははは。
そうですねー、二人には素敵なカップルになって欲しいですね。
そんな風に想像してくださってありがとう♪

え、続きですか。
続きは藪の中……。
な感じですが。(笑)
ま、でも、忘れた頃にホイッと書いちゃう可能性はアリです。ストレス解消に。
それまでは想像豊かなCさんの脳内で思う存分妄想しておいてください。(*^▽^*)


その他、レス不要でメールをくださった皆さまも、ありがとうございました。
楽しんでいただけたようで良かったです。(^^)
また次の作品の時もどうぞよろしくお願いいたします。(笑)

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://mromance.blog.fc2.com/tb.php/524-eaf93275
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

みつき

Author:みつき
京都府在住の主婦です。
サラリーマンの夫と社会人の娘の三人暮らし。
趣味でロマンス小説を書いています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © みつき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。