スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想をありがとうございます

いつも感想を下さる常連の皆様、温かいお心遣いに感謝します。
ありがとうございます。m(__)m

ただ今、本屋大賞第一位に輝いた「舟を編む」を読んでいます。


普段は文庫本しか買わないんですが、この本は店頭で手に取ってみて、装丁とか雰囲気が気に入ったので買ってしまいました。
ハードじゃなくソフトカバーなのも良いですねー。読みやすいです。
でも、恋愛の要素が入っていたのにはびっくり。
辞書を作ることにのみ焦点を当てている話だと思い込んでいたので。

でもやっぱり、プロは凄いと思わせられる作品です。
登場人物一人一人が生き生きとしていて、これぞ小説だよなと。
そのあとで自分の書いたものを読んだらがっかりですよ。(笑)
ま、趣味だしいっかー、と自分を慰めて、今日も地道に頑張ります。(^▽^;)

では、レス要メールへのお返事です。

最後の一文を読んだ後…
「ディープじゃないのか…」
と思わず呟いた私。

そして、コメント入力を~と思ってスクロールしたら…
「公衆の面前でディープキスはしませんでした」
という、みつきさんのコメントが(笑)
何でしょうねぇ…ちょっと嬉しかったデス★☆

そして、結菜ちゃんを知る前の自分に戻りたくなかったという麻生氏の気持ちが、何となく分かるのが悔しい(笑)
負けないんだから~~!!(何にだ…)

2人の後ろから、コソっと様子を窺っているかのごとく、情景が目に浮かぶので、読んでいてとっても楽しくて♪
続きも楽しみにしております~!


Sさん、いつもありがとうございます!

ふふ、Sさん、かなり私と思考回路が似てきていますねー。
喜んでいる場合ではありません、それはやばい傾向ですよ。(笑)

しかし、悔しいとか、負けないとか……。
その辺の感覚は私にはわからないなあ。
ほんと、何にだ。(笑)

情景が目に浮かぶような書き方ができているのなら良かったです!
書いて、読み返して、表現のおかしなところを直して、とやっていると、最後には何が何だかわからなくなっちゃうので。(笑)
続きも頑張ります~。ありがとう~。(≧∀≦)


待つのもしんどいですね*^^*。読んでいて顔が緩んできましたよ~このままラブラブでいくんですか?北を向いてハラハラもありかしら楽しみに待ちます。


Yさんも、いつもありがとうございます!

毎回お待たせしてしまって、ホントーにすみません!
次の連載こそは短期集中で……!(←と言いつつ、今回もそうはならなかった奴)

顔が緩みましたか~。
ほんわかしていただけたようで、良かったです~。(^^)

はい、しばらくはこのままラブラブで行きます。
ハラハラはもう少しあとかな。
またお待たせしてしまうと思いますが、精一杯頑張りますのでご容赦ください~!

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

プロフィール

みつき

Author:みつき
京都府在住の主婦です。
サラリーマンの夫と社会人の娘の三人暮らし。
趣味でロマンス小説を書いています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © みつき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。