スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錦秋です

皆さま、お久しぶりでございます。
いつの間にやら紅葉がきれいな季節になりました。
勤務先が観光地にあるため、毎日赤や黄色に染まった山々を「きれいやな~」と眺めながらの通勤となっています。
贅沢ですね~。(^^)

さて、ずいぶん前に感想メールをいただいていて、なかなかお返事できずに放置してしまっていました。
11/12にメールをくださったSさん、本当に申し訳ありませんでした。m(__)m
今更ですが、お返事です。
ご笑納いただけるとありがたいです。

7~8年ほど前に足繁く通わせてもらっていた者です。
偽りの恋人、ふきちゃんふきちゃん には涙したのを覚えています(笑)
その後は、あまりお邪魔することがなくなっていたのですが、なんだかふと、ラブラブしている小説が読みたくなって、ふらふらしていて、たどり着きました。
まだ当時の小説も読めて、新しい作品もあって、とても懐かしく、またとても嬉しかったです。
今、私は料理にはまっているので、ハーブな関係がとても気になります。
お料理シーンがあんなに詳しく書かれている小説はめずらしいと思います。
しかも、手際はいいし、おいしそう!作ってみたい! レシピを載せて、出来上がり写真を載っけてもらいたい!載っけさせてもらいたい!!と思いました。
そんな冗談はおいといて・・・気長に待っていますのでこれからもお話を読めたら嬉しいです。

(*挨拶などは端折らせていただいています)

Sさん、久しぶりに訪問してくださったとのこと、ありがとうございます!
7~8年前というと、私がノリにノっていた時期でしょうか。(笑)
あの頃は書きたい物がいっぱいあって、どんどん更新してたなあ……。(遠い目)

ま、そんな話は置いといて。(^_^;
最近は皆さん、書籍化だ何だと賑々しく、おめでたい話だね良かったねと思う一方、ネット上からおもしろい話がどんどん消えてしまっているのが淋しくもあるのですが、幸い(?)当サイトではそういうこともなく、こうして「昔読んだ作品を懐かしく読み返しました」と言ってくださる方が時々いらっしゃるのは嬉しい限りです。(^^)
新しい話もね、まあ多少は(笑)ありますのでね、そこも楽しんでいただけたようで良かったです。

Sさん、お料理にはまっていらっしゃるのですか!
それはよろしいですな~。
いつかイチオシレシピを教えて欲しいですな~。(^▽^)

ハーブな関係は、私自身が料理の出てくる漫画や小説が好きなので、書いてみよう!と思い立って書き始めた物なのです。
手際がいいとか(私はあまり手際が良くないですけど・笑)美味しそうとか言ってくださってありがとう♪
料理番組や料理本、もしくは私の適当な作り方なので詳しいレシピを載せることはできませんが、あの作品に載せているのはどれもこれも私のお気に入り料理たちです。
もしあの描写から作り方を想像できるようなら、是非作ってみてくださいね。

あれもこれも書きかけで凹むこともありますが、投げ出さずに頑張ろうという気はあるので、気長に待っていただけたらなんとかかんとか完結まで読んでいただけると思います。
温かい激励メール、本当にありがとうございました!

怠けていたら広告が……

いやー、放置しすぎるとババーンとトップに広告が出るんですねえ。
やっちまったぜぃ。(^▽^;)

などと言いながら怠けているうちに幾星霜(大げさな)。
前回の更新からもうすぐ半年が経ってしまうということにようやく気付きました。
いくらなんでもそれはマズイ……。(-_-;)
心を入れ替えて、なかなか書けない続きをひねり出したいと思います。

そんなナマケモノなワタクシに、心優しい方が感想メールをくださいました。
ありがとうございます。
おかげで目が覚め(?)ました。
感謝をこめてお返事させていただきます。m(__)m

フラフラしていて辿り着き、しっかり嵌って全作品を読破してしまいました。
特に気に入ったのは「桃か李かチビっ子か」で、コミカルで可愛くて読んでて楽しかったです。
ただ、すごく続きが気になるので、ぜひぜひおまけのおまけをお願いします。


Kさん、全作品を読んでくださり、ありがとうございます!
しかし、そうですか、一番のお気に入りがチビっ子ですか。
そういうお客様は初めてかもしれないと思い、調べてみましたらば、チビっ子完結後(あれはあれで一応完結なのです)人気投票をしていないということが判明しました。
あらー、そうだったかしらー。
と思い、間を持たせるためにこの辺りで人気投票を開催するのもいいかなと考えてしまいました。(笑)

それはさておき、コミカルで可愛いと感じてくださって嬉しかったです。
でも、そうなんですよね、あれは読んでくださった方ほぼ全員が「続きは?」と思う代物なんですよね。
それはわかってるんですが、続きを書くとなるとどうしても舞台が牧場になるので、うーん……となっているわけです。
あまりにも知識がなさすぎるので。(^_^;)

ただ、あのまま放置するのはどうかとも思っているので、そのうち……多分……うん、多分……。
あっそうだ、「これはフィクションです」という注意書きを書いたらどうかな?
って、うちのは全部フィクションだわ。(笑)

こんな私ですが、今後もどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

お答えします

懐かしい話題がメールで舞い込みました。
最近来られたお客様はご存じないかも、と思ったので、恥を忍んで(笑)公開します。

いつもこっそり楽しく読ませていただいております。
とても久しぶりに訪問させていただいたのですが、以前、日記に青天カップルの未来のお話があったような記憶があったのですが、もう読めないのでしょうか?
もし、宜しかったら教えてください。(実は・・・読みたいのですが、みつき様のお話ですので・・・)


Cさん、久しぶりに来てくださったとのこと、ありがとうございます。(^^)
そして、私自身も忘れかけていたお話を掘り出してくださってありがとうございます。

そうそう、そういえば昔、そんなのを書きましたねー。
で、あまりにも恥ずかしい出来なのでこっそりと隠しておいたのでした。(笑)
こうして問い合わせてくださったのも何かの啓示かも?と思ったので、この際お教えいたします。

まず、ブツですが、実は「戴き物」コーナーからきちんとリンクしてあります。
あまり宣伝したいものでもないのでひっそりとですが、青天のイラストの6番目、コメントの「小話」という部分をクリックしていただくとたどり着けます。
もしくはこのブログの左側にある「検索フォーム」というところをクリックして、「青天小話」で検索してください。関連記事がピックアップされます。本文ももちろん読めます。
ブログの記事では、なぜひっそりとしか公開していないのかの理由も書いてありますヨ。
よろしかったらどうぞ。(^^)

当時の私は非常に恥ずかしがっていましたが、少しずつ二人の関係が進んできた今となっては、当時ほどの恥ずかしさはない……かな?
それでもやっぱり普通に公開するのは抵抗があります。(笑)

久しぶりにこの二人が書きたくなってきたなあ。

困ってます

前回ご紹介した「舟を編む」、すっごく良かったです!
あらすじを読んで興味が出た方にはお勧め。(^^)

最近、夫と娘が宵っ張りで困っています。
以前は23時頃には寝静まっていたのに、今や午前1時になっても起きていることなんてザラ……。
昼間は一人きりのことが多いのですが、なぜか夜中にしか筆が進まないワタクシ。
おかげでなかなか書く時間を確保できず、困っています。
じゃあ昼間に書けよという話なんですけどね。(笑)

……はい、言い訳終わり!
ではいつものごとく、ありがたい感想メールを下さった方々へのお返事です!
(今回から、レス不要でくださった方にも軽くレスしてます)

[More...]

感想をありがとうございます

いつも感想を下さる常連の皆様、温かいお心遣いに感謝します。
ありがとうございます。m(__)m

ただ今、本屋大賞第一位に輝いた「舟を編む」を読んでいます。


普段は文庫本しか買わないんですが、この本は店頭で手に取ってみて、装丁とか雰囲気が気に入ったので買ってしまいました。
ハードじゃなくソフトカバーなのも良いですねー。読みやすいです。
でも、恋愛の要素が入っていたのにはびっくり。
辞書を作ることにのみ焦点を当てている話だと思い込んでいたので。

でもやっぱり、プロは凄いと思わせられる作品です。
登場人物一人一人が生き生きとしていて、これぞ小説だよなと。
そのあとで自分の書いたものを読んだらがっかりですよ。(笑)
ま、趣味だしいっかー、と自分を慰めて、今日も地道に頑張ります。(^▽^;)

では、レス要メールへのお返事です。

[More...]

プロフィール

みつき

Author:みつき
京都府在住の主婦です。
サラリーマンの夫と社会人の娘の三人暮らし。
趣味でロマンス小説を書いています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © みつき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。